• Vanzandt PBV R2 サウンド・プラグ公式ブログ
    Van Zandt(ヴァンザント)とPGMについて
    2018年4月18日
  • CLATON クレイトンピック サウンド・プラグ公式ブログ
    ピックの素材とアタック感
    2018年4月18日
  • サウンド・プラグ公式ブログ
    Fender CS/MBS【Jeff Beck】ToddKrause ジェフ・ベックモデル
    2018年3月1日
  • Sadowsky(サドウスキー) CarveTop T Red サウンド・プラグ公式ブログ
    「コンポーネントの雄」サドウスキーについて。
    2018年4月18日
  • フェンダーヘッド サウンド・プラグ公式ブログ
    「ストラトのネックは、丈夫?」Fender社のヘッドストックの事。
    2018年4月18日
  • ワッシュバーン N4 ネックヒール サウンド・プラグ公式ブログ
    エレキギター/ネックにおけるヒールの形状について。
    2018年3月2日
  • Ibanez Prestage RG2560ZEX サウンド・プラグ公式ブログ
    国産ギターについて
    2018年4月18日
  • フェンダー ヴィンテージ ムスタング 67 サウンド・プラグ公式ブログ
    ギター買取/Fenderヴィンテージ【MUSTANG】ムスタング
    2018年3月2日
  • サウンド・プラグ公式ブログ
    歴史と伝統のギターメーカー/Gibson(ギブソン)
    2018年3月1日
  • Musicman(ミュージックマン Stingray5 サウンド・プラグ公式ブログ
    こんなリペアマンはイヤだ!
    2018年4月18日
アーティストモデルについて

「アーティストモデル(=シグネイチャーモデル)」を持つかどうか、こだわる人とこだわらない人がいますね。
こだわらない人は、アーティストモデルを単に「楽器」として見ますから、
好きだったら弾くし、気に入らなかったら選びません。
一方こだわる人は、アーティストモデルを使用する事で、そのアーティストをリスペクトしている、
またはそのリスペクトをアピールしているような感覚につきまとわれるのではないでしょうか。
自分もアーティストの一人であり、そのプライドがあってアーティストモデルは持たない、
というこだわりのある人もいるでしょう。
 

burny MG-340X CS

burny MG-340X CS 東京都三鷹市にて出張買取


GIBSON BB KING B.B. King Lucille

GIBSON BB KING B.B. King Lucille 神奈川県川崎市にて出張買取


筆者は世の中のプロギタリストが全員「自分こそがナンバーワンだ」と思っているのだと信じて疑わなかったので、
B'zの19番目のシングル「ミエナイチカラ」のジャケット写真で松本孝弘氏がミュージックマン(Musicman)を持っていた事にたいそう衝撃を受けました。
現在ではアクシス(=Axis)としてリリースされている同社のギターは、本来エドワード・ヴァン・ヘイレンモデルです。
次期シグネイチャーだったピーヴィー(Peavey)のウルフギャング(Wolfgang)は、
現在エディ自身が立ち上げたEVHで改良が加えられながら生産されています。
 
現在スタンダードなモデルとして認識されていながら、本来はアーティストモデルだった、
というギターの代表選手と言えば、間違いなくレスポール(=Les Paul)でしょう。
現在のレスポールは、ジャズギタリスト、Les Paul氏のシグネイチャーモデルから始まりました。
ヘッドには「Les Paul Model」って書いてありますよね。
https://www.youtube.com/watch?v=HH8vjxFIUC4
 
ジャクソンの変形ギターには、本来はアーティストモデルだったというものがいくつもあります。
フライングVをシャープにさせた「キングV」はRATTのロビン・クロスビー(あだ名が”キング”)の、Vシェイプを非対称にさせた「Rhoads(=Randy V)」は、オジー・オズボーンの盟友ランディー・ローズの、またエクスプローラーをベースにデザインされた「ケリー」は、HEAVENのギタリスト、ブラッドフォード・ケリーの、シグネイチャーモデルがはじまりです。
 
また、アーティストがトレードマークにしている楽器がシグネイチャーみたいに思われる事もありますね。
ジョン・レノンのリッケンバッカー(Rickenbacker)、クラプトンやヘンドリックスの黒いストラト、
SIAM SHADEのDAITA氏のトレードマーク、ボラボラブルーのトムアンダーソン(Tom Anderson)や、
ミスチル桜井和寿氏のペイズリー柄のテレキャスターなどは、
楽器と対面するだけでそのアーティストを強烈に意識してしまいます。

Follow me!

関連キーワード
  • フェンダーヘッド
    「ストラトのネックは、丈夫?」Fender社のヘッドストックの事。
  • coolz ZST-1R
    FUJIGEN製、ストラトキャスターの「ヘッドストック」について。
  • Ovation/オベーション Super Adamas 1688-8
    Ovation/オベーション【Super Adamas】スーパーアダマス。入荷!
  • Gibson firebird custom select koa
    Gibson/ギブソン firebird custom select koa ファイヤーバード
  • MUSIC MAN SABRE 2/ミュージックマン セイバー2
    Music Man / ミュージックマン について。
  • Ibanez Prestage RG2560ZEX
    国産ギターについて
おすすめの記事
「コンポーネントギター」について
サウンド・プラグ公式ブログ
今回はいわゆる「コンポーネントギター」がテーマです。 通販サイトなどでよく「コンポーネント/ハイエンド」のように併記されることが多い印象です...
こんなリペアマンはイヤだ!
サウンド・プラグ公式ブログ
いかに愛情を注ごうとも、ギターのコンディションは刻一刻と変化していきます。 パーツが故障することもあれば調整が狂ってくることもあります。 こ...
Fender Stratocaster/ストラトは音が悪い?
サウンド・プラグ公式ブログ
「エレキギター」と言われればストラとかレスポールか、というくらい、ストラトキャスターは代表的な存在です。 ジミ・ヘンドリックス、クラプトン、...
国産アンプの名機「JC-120」.
サウンド・プラグ公式ブログ
ローランド(Roland)のJC-120は「ギターアンプの名機」と称され、リハーサルスタジオやライブハウスに赴けば必ずと言っていい程目にする...
Music Man / ミュージックマン について。
サウンド・プラグ公式ブログ
ミュージックマン(Music Man)は、1972年にレオ・フェンダー氏らによって設立されました。 自らの健康問題、そして自分が興した「フェ...
YAMAHA(ヤマハ)SGの昔と今。
サウンド・プラグ公式ブログ
サンタナの現在のトレードマークといえばポール・リード・スミス(Paul Reed Smith)ですが、 1970年代中頃にはボディに釈迦のイ...
Gibson【Les Paul Standard 59 Reissue HRM】ヒスコレ/柏市買取
サウンド・プラグ公式ブログ
ギブソンのヒスコレ、59レスポールスタンダード の買取です。 この個体は、50年代レスポールのトップ材として主流だった、ハードロックメイプル...