1967製のムスタングの買取依頼を頂き、急々と出張査定に伺いました。。

これです。。!

フェンダー ヴィンテージ ムスタング

ん・・・!!なにか違和感を感じます。
 
ネックジョイントのプレートは、Fマーク刻印の180000番台で、1966~1967のものです。
 
フェンダー ヴィンテージ ムスタング
 
しかし・・・
フェンダー ヴィンテージ ムスタング
ヘッド先端に「OFFSET~」のデカールがあります。ロゴもトラ・ロゴでなく、CBSのブラックロゴですね。。 多分、1967製のボディに69以降のネックを組み込んだコンボだと思います。
 
入手経路等、お尋ねしましたが、中古で最近購入したものだとの事・・ もちろん、ご本人様には全く悪意はなく、 私の方は、かなり査定額に頭を悩ませてしまいましたが、 気持ちよく買取成立となりました。
 
開けて、ネックDATEの確認です。
フェンダー ヴィンテージ ムスタング
 
恐らく、74年頃のネックだと結論付けがましたが、ピックアップも他の年代のものが付いていました。
 
謎が多い部分がかなりありましたが、本当に勉強になりました。 スキルアップですね。。
 
このギターは、音がチープだとよく言いますが、割と力強く芯のあるトーンでした。。 ピックアップが「Lindy Fralin」に交換してありましたので、そのおかげでしょうか・・
 
Charファンの方には、既におなじみのホワイトボディ/赤べっ甲ピックガードのムスタングで 塗装のクラックや使い古された感じが、ヴィンテージの風格たっぷりで、とても渋い個体です。
 
しかし・・・
 
持って構えてみましたが、僕のでかい図体には全く似合わないのですね・・ Charさんが持つと、あんなにかっこ良いのに・・

Follow me!

おすすめの記事