ご存知、ラウドネスの高崎晃氏の楽器を製作するために 立ち上げたブランド、「キラーギターズ」のKG-PRIMEです。

高崎氏本人が持っているジャケットスーツを元にしたと言われているデザイン「モザイク」は、 非常に人気があり、中古市場でもめったに出てきませんし、 材料の高騰で現在では、新品価格も上がってしまいました。

キラー モザイク

しっかりとした低音を出すために、ボディに重めのメイプル材を採用しており ローエンドまでしっかりと再生された迫力のある音の塊がアンプから出力されます。
 
また、ネックの材質は、ハードメイプルが使用されており、ジョイントをディープインサートにする事で アタック、サスティーンともに優れた性能を発揮します。
 
ネックに3度の角度を付ける事で立って弾いても座って弾いても同様にフィンガリングが出来るなど カリスマミュージシャン、高崎晃氏の求めていたクォリティの高さを実感できる仕上がりになっています。
 
いいギターですね。。正直、造りのよさは、「E○P」より数段上だと思いました。 カッコ良くて美しい。。でも、このルックスは、ヘビメタにしか使えませんね。。
 
違いのわかる、ヘビーメタルの人に大事にしてもらえるよう、頑張って整備しようと思います。

Follow me!

おすすめの記事