Martin、ドレットノートのベストセラー【D-28】です。
マーチン D-28

トップは、スプルースの単板、サイド/バックは、ローズウッドの単板 指板/ブリッジは、エボニーを使用しています。
 
私は、特にアコギが大好きで、自身でも63年のJ-45を所有しておりますが、 GIBSONとは、まったく性質の異なった鳴りです。 音量も大きくパワフルなのですが、とてもバランスが良く まとまった感じです。。また、高音弦の鈴鳴りも特筆ものです。 よどみがない感じで、胴が鳴ってるのを振動で体感できるくらい響きます。
 
もちろん個体差もあるのでしょうが、さすがマーチンですねぇ~ なにより、エボニー指板も含めて、とても弾きやすく設計されているようで その鳴りも相まって、いつまでも弾いていられるギターです。
 
私のJ-45も後に紹介しようと思っておりますが、凄い鳴りをしますよ~。 でも、もう一本買うとすれば、「D-28」ですね。惚れ込んでしまいました。
 
ご売却いただいた、I様、有難うございました。

Follow me!

おすすめの記事