楽器・ギターの買取ならサウンド・プラグへ

楽器・音響機材買取専門 サウンド・プラグ

お電話でのお問い合わせは
営業時間平日11:00〜19:00(水曜日定休)

03-6657-2123
買取のお申し込みはこちら

ホーム > ブログ > Music Man / ミュージックマン について。

Music Man / ミュージックマン について。

ブログ最終更新日:2024年03月01日

MUSIC MAN SABRE 2/ミュージックマン

ミュージックマン(Music Man)は、1972年にレオ・フェンダー氏らによって設立されました。

自らの健康問題、そして自分が興した「フェンダー(Fender)」というブランドの発展と方向性に行き詰まりを感じていたこともあり、レオ・フェンダー氏は会社を売却、退社します。しかし「技術者として新製品を開発したい」という気持ちがついえる事はなく、かつての工場を一軒買い戻し、新しいブランドとしての立ち上げに至りました。

MUSIC MAN SABRE 2/ミュージックマン

MUSIC MAN SABRE 2/ミュージックマン セイバー2 江戸川区にて出張買取

このことから、ミュージックマンこそ真のフェンダーであるという考えを持つ人も多くいます。しかしながら後年会社はアーニーボール(Ernie Ball )が買収、レオ・フェンダー氏は退社しています。

「アーニーボール・ミュージックマン(Ernie Ball Music Man)」となってからも、職人による丁寧な手作業にこだわっているため廉価版を生産する事はありません。逆にハイエンドギターを生産しているという意識から、フェンダーやギブソン(Gibson)のように特別部門(カスタムショップ)を設ける事もありません。ちなみに廉価版は「スターリン(Sterling by Music Man)」というブランド名で、別工場にて生産されています。

スティングレイベースは、今やプレシジョンベース、ジャズベースに並ぶエレクトリックベースの代表機として認知される人気の高い楽器ですね。楕円形の特徴的なピックガードと1ハムバッカーという出で立ちはクールで、アクティブサーキットのサウンドは多彩でパワフルです。

一方エレキギターについては特筆すべき不思議な魅力があります。それは「ロングスケールなのにコンパクトに感じる」独特の弾き心地です。楽器を構えたときの理想的なネックポジションを突き詰めた設計のようで、特に座って構えるとナットが近くなったように錯覚します。フェンダーよりも若干細く仕上げられた丸い握り心地のネックは握りやすく、手のサイズで悩むプレイヤーにはまず触れて欲しい楽器です。

ジョン・ペトルーシのシグネイチャーに7弦のモデルがありますが、スケール感を感じさせず、また細めに設計されているネックによって、異常とも言える弾きやすさを体感することができます。

シルエットに標準装備されている「サイレント・サーキット(特許)」も魅力です。アクティブサーキットやノイズレスピックアップに頼る事なく、パッシブの音のままシングルコイルに特有のノイズだけをカットする回路ですが、好きなピックアップに交換してもノイズレス効果が残されるという設計は大きなアドバンテージです。

GHS Fast Fret の写真

フィンガーイーズの注意点

Fender USA 62 Stratocaster CAR 1995年製 の写真

Fender Stratocaster/ストラトは音が悪い?

Rickenbacker 360FG (ファイヤーグロー)の写真

Rickenbacker(リッケンバッカー)について

ヴァンザント(Van Zandt)PBV R2 ブリッジ

Van Zandt(ヴァンザント)とPGMについて

ES-335

歴史と伝統のギターメーカー/Gibson(ギブソン)

Mosrite Bass(japan)65リィーシュー

モズライト(MOSRITE)の歴史と現在

「ストラトのネックは、丈夫?」Fender社のヘッドストックの事。

Ovation/オベーション【Super Adamas】スーパーアダマス。入荷!

Gibson/ギブソン firebird custom select koa ファイヤーバード

Ibanez Prestage RG2560ZEX

国産ギターについて

査定は無料です。以下のボタンからお申し込みください!

買取りのお申し込みやご相談、不明点など下記よりお気軽にお問い合わせください。

営業時間平日11:00〜19:00
(水曜日定休 / 土・日・祝は12:00~営業)
  • ※お電話の際は、必ず番号通知をお願い致します。「非通知」の電話は、お受けできない場合がございます。
  • ※時間外や店舗休業日でも転送にてバイヤー(査定担当者)に直接繋がりますのでお急ぎのお客様は、ご利用ください。
    時間帯によっては繋がりにくい場合もございますので予めご了承ください。

LINEでのご相談・査定はこちら

LINEのトークを使って、ご相談できます。
写真を送って簡単査定!